未分類

光回線とは?フレッツ光と光コラボの違い

光回線とは?

光回線は、光ファイバーを利用してデータを送受信することが可能となり、今までのADSLなどと比較すると回線の速度が早く、既存の回線より快適にネットを利用できる通信回線です。
光回線はノイズに影響されず、通信が安定しているのが大きな魅力です。また遠距離でも通信を受信することが可能で「通信が途切れにくい」と言えます。高速ネット回線を「家の中でスマホやパソコン機器が数台」あっても利用可能なので家族でネット回線を有意義に利用することができます。ダウンロードや重いファイルのやり取りもスムーズになり高品質なインフラ環境を提案します。

同時にひかり電話を提供

ひかり電話は「通信回線を利用してオプションで加入」することが出来るようになります。「通常のアナログ回線」からスムーズに利用することができ、そのままの電話番号を継続して使用することが可能です。

光回線の中でも、「IPv6」は非常に速度が早く魅力的な回線です。

動画や大容量のデータのやり取りもなんのその。「IPv6」は既存の「ADSL」よりもメリットが豊富にあり、回線の速度が早くなるので、次世代通信として注目されています。「v6プラス」は各、サーバーで契約すると利用可能な快適に利用できるインターネットルーターとなりますが、IPv6のシステムは回線をシンプルに繋ぐことで「今よりも速いネット回線」を使用できるシステムです。「グローバルIPアドレスの数が多くIPアドレスを128ビット」で使用することが出来るようになり今までの既存の回線の速度よりも2倍以上に早い速度になり既存の「IPv4のシステムはIPアドレスを32ビット」で。今後共にネットユーザーの数が増えることを想定する次世代型の回線なので他にも多くのメリットがあります。

●ここでの回線の利用上のメリットはすべての設定がスマートフォンで出来る
●セキュリティもバッチリ「マルチSSID」が付帯しているのでSecurity面でも信頼がおける。
●広範囲受信が可能なルーターで、「ハイパワーシステム」を付帯しているので快適に回線を使用することが出来る。
このマルチSSIDは一つのルーターで、複数のSSIDが搭載していてネットワーク別で「通信を暗号化」することが可能となり、ネットワークごとにセキュリティを暗号化することが出来るシステムです。電波を暗号化することで、更にセキュリティレベルを上げることが出来るのでハッカーや回線を盗まれるような事なく快適にネット回線を使用していくことが出来るようになります。そのため利用しているWi-Fiルーターの種類が周囲に情報がもれないという利点があります。
光回線ならば安定した速度のネット回線を維持することが出来るようになり、また、同時にセキュリティ面でも非常に高い効果があり、会社の種類は「フレッツ光から、光コラボレーション」独自の光回線を選択する事が可能となります。
光回線は常に回線が途切れないという大きなメリットがあるので重いデータ作業などオンラインでの作業においても常にスムーズで思いデータのやり取りが出来る様になり、社会インフラに対しても非常に効果のある回線と言われています。
光回線はネット回線として最大2,000Mbpsでの高速通信が可能となり、「検索から自宅で複数台の携帯端末を使用」する際にもノンストレスでネット回線を使用することできます。

光コラボは2015年からのサービス

フレッツ光は独自の回線を利用しているために安定感があり、日本国内でも広域で使用する事が出来る通信回線です。この「通信回線も2015年からサービスをスタート」していますが、比較的、新しいサービスでもあり、ネット回線の他にもプロバイダとの契約が必要な回線です。
光通信は速度も早く、安定はしているものの基本的にはネット回線を利用するにあたり、プロバイダと契約をすることが求められます。V6の回線は一定の速度を保ち常に快適にネット回線を使用することが可能な回線で。「ノイズなども入らずにクリアな通信」を可能としています。そのため容量が重いファイルのダウンロードも可能で、通信信号を暗号化となり安全性が高まるメリットもあり、更にはアプリのダウンロード、動画のアップロードまで時間がかからずに短時間でダウンロードが可能となります。

大手のプロバイダとの契約ならば無料でルーターが付帯していて初期費用がかからず工事料金のみで回線を使用することが出来るようになります。「常に快適にインターネット」を楽しめるようになり、通信が途切れないというメリットもあります。
既存のネット回線はIPv4で、次世代型となるIPv6アドレスならば今よりもストレスのない環境でネットを使用することが出来るようになります。
しかし家でしか使用することができないので、今後5Gの回線と同時に使用していくと利用的です。自宅は光回線、外出中は5Gの回線を利用すれば快適なモバイルライフが楽しめるはずです。
光回線を提供している会社は「国内でも100社以上」あります。住んでいる場所に取付をする必要があり、工事をしてから使用を開始うることができますが、各キャリアのプランは利用しているスマホのセット割引を受けることが可能な場所もあります。
大手の通信キャリアは、
フレッツ光‎:
ソフトバンク光
Auひかり
ドコモ光
などがありますがキャンペーンなどが異なり料金も各キャリアのプランで異なります。プロバイダ料金語込のプランは、高品質で回線速度も早くなり、キャリアによってはスマホ代金が割引になるプランもあります。また他所から、新たな通信キャリアに乗り換える際にも料金プランが安くなるケースもあるので、毎月の料金が安くなるプランやキャンペーンもあります。キャリアを比較するならば
キャンペーンが多いほうが何かとお得で使いやすいです。
申込み後にはすぐに使える様になるので、光回線は時間をかけずにすぐに利用可能となります。各家庭で今よりも早いネット回線を利用したい方はこの光回線はおすすめです。常に安定したネット回線を配給していて、スマホと同時に加入しているキャリアならば今よりも月額利用料金も安くなります。